リボーンスタイルって何?
リボーンの家
リボーンのガーデン
リボーンのマンション
住まいの再生ギャラリー

かんき建設のホームページをリニューアルしました!

あわせてリボーンスタイルブログもそちらに引越しいたしますのでブックマークの変更をよろしくお願いいたします。

今後ともリボーンスタイルをどうかよろしくお願いします

新しいかんき建設のホームページはこちら↓
かんき建設

|

大津市の展示会場で新潟「ちくちくの会」主宰の池さんにお会いした。

捨てずに溜めておいた古布を再利用して繋ぎ合わせ

色々な生活雑貨によみがえらせている。

F1000011.JPG

 

 

 

 

 

 

端切れを適当に組み合わせて粗い縫い目でザクザク縫いつけていく。

「えっ、そんなに簡単でいいんですか?」と思わず叫んでしまった。

細かいことは気にしないそうだ。

F1000016.JPG

 

 

 

 

 

 

それなら私にでもできますね。

「そうよ、誰にでもできますよ。 

私は白い糸が好きだけど、赤や黄色の色糸を使っても素敵よ。」

その作品はいずれも温かみと迫力があり、何より甦った喜びにあふれている。

F1000017.JPG

 

 

 

 

 

 

F1000018.JPG

 

 

 

 

 

 

(上)もとは腰巻、エプロンの裏表  (下)ラグ

 F1000013.JPG

 

 

 

F1000015.JPG

 

 

 

 

 

 

今日も 仲間が集まってちくちくと針を刺す。

自然に古布があちこちから集まってくるご自分のことを

「ボロの神様」と呼んで笑う 気さくでおしゃれな人。

古いものを利用して新しく価値あるものを作り出す

まさにリボーンスタイルそのものを、

身近な材料で毎日実践している池さんに学んだ1日でした。

F1000006.JPG

                                                                                                                                                                   

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント(0)

住宅版エコポイントってご存知ですか?

期間中、エコなリフォームや新築をするとポイントがもらえるのです。

経済産業省、国土交通省、環境省の三省合同事業で

予算は全国で1000億円。終了次第締め切られます。

ポイントの対象となるエコリフォーム

 1.窓の断熱改修

  ・内窓設置(二重サッシ化) ガラス交換(複層ガラス化)

 2.壁、天井又は床の断熱材の施工

  これらに併せて、バリアフリーリフォームを行う場合、ポイントを加算

省エネ基準を満たす「エコ住宅」の新築も、ポイントの対象になります。

  新築:平成21年12月8日から平成22年12月31日に建築着手したもの 

  リフォーム: 平成22年1月1日から平成22年12月31日に工事着手したもの

 

今ある窓に、もう一つ内窓を付けるという簡単な工事で

冷・暖房費も節約できて、結露や騒音の問題も解決します。

マンションや増築の場合もポイントの対象になります。

 

 リボーンの家では、このエコポイントを上手に活用して

賢く新築やリフォームをするための相談会開催中です。

エコポイントの発行条件、申請期限や発行ポイント数、交換対象など

詳しいことはフリーダイヤル 0120 31 3721

担当・東岸(とうがん)・ 吉岡 ・ 山本までお問い合わせください。

 

 

 

 

 

| | コメント(0)

2009年10月25日、近江八幡駅前ホテルニューオウミにて

午後2時より、リボーンスタイル講演会

「1級建築士が語る 運気を呼ぶ家相と方位」を開催しました。

P1010291A.JPG

 

 

 

講師の野間光輪子さんが参加者の皆様を前にして最初に言われたことは、

「人生は気で決まる。

 気に入る、気になる、気が向く、気に入らない・・などなど、

どんなことにも気というものが作用する。

周囲に良い気を集めるために積極的に行動していくことが大切。」ということでした。

陰陽五行学を基にした陰暦の暦を中心に

(この方位は普通の方位と東西南北が逆になります。)

生年月日による自分の星と暦上の運勢を照らし合わせて、

その人にとっての良い方角、今年しても良いこと、良くないこと、

気学(家相)の考え方など、色々な理論を教えていただきました。

家の位置を9つの方位に分け

その位置を何が司るのかによって

それと相性の良くないものを配置すると、

その方位を表す人の運勢に良くない影響があるというもの。

たとえば、

赤いものを西の方角においてはいけない

西は金の位置であるから、火を表す赤を西の方角に置くと

金は火で溶かされる、すなわちお金が貯まらずどんどん出ていく。

また、鬼門は北東(表) 南西(裏)で、土を表す方位

土と水は相性が悪いので

そこへトイレなどの水回りを持ってくると良くない。

などなど、昔から言われている家相の善し悪しも

あらためてそういうことなのかと納得します。

戌・亥の方角は宝をしまう位置だそうで、

蔵を建てるなら北西。

ここを粗末にするとお金が貯まらない、という話も・・。

また、一家を仕切る主人の位置なので

この方角にキッチンがあると、お母さんが強くなるそうです。

参加者の皆様からも、家の中での収納の位置や

土地の形による物の配置など、さまざまな質問の声が挙がりました。

身近に起こる興味深いお話の連続に、

あっという間の2時間余りでしたという感想もいただいています。

講演後も個別に家相鑑定を希望される方、

ホテルのガーデン付きチャペル(当社施工例)を見学される方、

ロビーの喫茶室でゆっくりお茶を楽しまれる方々にそれぞれ分かれ、

良い一日になりました。と、喜んでいただきました。

こちらこそ、皆様有難うございました。

感謝

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| | コメント(0)

1級建築士が語る 

「運気を呼ぶ家相と方位」

日時: 10月25日(日)午後2時から(開場午後1:30)

会場: ホテルニューオウミ(JR近江八幡駅前)

定員: 50名  参加費無料  予約受付中

講師: 野間 光輪子(のま みわこ)

講師プロフィール

1級建築士 野間建築設計事務所 (株)望月代表取締役 茶席・祇園望月 女将

適正鑑定士協会会員 京と市政改革懇談会委員

■日本大学工学部建築工学科卒業 大手ゼネコンの設計部等勤務の後

 京都にて昭和54年に1級建築士事務所を開く

 平成5年に6人の建築家と「京町屋再生研究会」を設立 以後、町屋、古民家の再生に取り組む

 5年前から地域産木材普及と環境建築に取り組む

 実母が易学家であり、幼少の頃より易学に親しみ、現在 東京、京都で易学の指導、鑑定を行っている。

 

リボーンスタイル 講演会について

昔から伝えられている家相や方角の良し悪しの中には

建築学的にも的を得ていることが少なくありません。

実際に家のことを考えるとき、トイレの位置や仏壇の置き場所など

気になる方もおられるのではないでしょうか。

今回の講演会は、1級建築士として40年の業務歴があり、

家相鑑定家としても活躍中の 野間美和子さんを講師にお招きして

「運気を呼ぶ家相と方位」というテーマで

お客様の家作りから得た豊富な経験を語っていただきます。

これから新築やリフォームをされる方々に、

失敗のない家作りをしていただくためには

家相や方位をどのようにとらえればよいのか

普段はなかなか聞くことのできないお話を体験できますので

この機会にぜひ、お誘い合わせの上ご参加ください。

参加ご希望の方は、メール、FAX,フリーダイヤルでお申し込み下さい。

講演終了後、個別に家相鑑定をいたします。

時間と人数に制限がありますので、ご希望の方は

お早めにご連絡ください。

お問い合わせ・お申込みは

フリーダイヤル 0120-31-3721 担当・山本まで

メール info@reborn-style.com

FAX     0748-33-3373

 

| | コメント(0)

2009年8月2日(日) リボーンの家は、 近江八幡市民の夏祭り

「てんびん祭り」に出店しました。

2009080216410000.jpg

 

 

 

市役所前ロータリーは朝から大勢の人で賑わいました。

出展内容は、「リボーン・スタイル」

「今あるものを利用して 新しく価値あるものを作り出す」 がテーマです。

2009080211530001.jpg

 

 

 

パネル展示 「住まいの点検 こんな所をチェックしよう!!」

 家が古くなると色々な場所が傷んできます。

 目に見えない部分が知らない間にこんなことに・・・

どんなところに気をつければよいかが一目でわかります。

メンテナンスをしっかりすれば、家は長持ちしますし

安全面でもより安心して暮らせます。

P1010131.JPG

 

 

 

P1010137.JPG

 

 

 

 

 

タイルの再利用市

余りタイルを利用してお気に入りグッズを作ろう!!

 様々な色や形のモザイクタイルの販売コーナー

 袋いっぱい詰め放題でなんと100円!

 ガーデンテーブル、時計、ペットボトルにタイルを貼った花入れ、などなど

リボーンの家のスタッフがこの日のために制作したサンプルです。

夏休みの工作に 時計作りに挑戦されるという小学生も出現

皆さん、袋から飛び出すほど一杯に詰めていただきました。笑

 P1010135.JPG

 

 


タイルって、結構どこにでも貼れるんですねえ・・・

貼る以外にもタイルでどんな素敵なものが作れるのか

皆さんのアイデアを同時募集しています。

この日、家のメンテナンスやタイルの再利用市を通じて多くのお客様と触れ合い、 

リボーンの家とリボーンスタイルを知っていただくことができました。

物を捨てずに大切にする、大切にしたくなるものを作る、

小さな気持がエコにつながり、ひいては地球環境が良くなることにつながる。

「そんな思いが伝わってきます。」と、おっしゃって下さったお客さまもおられました。

| | コメント(0)

聴き上手で楽しく暮らす 「傾聴セミナー」のご案内

7月から、隔月第2火曜日を基本活動日として開催しておりますが、

9月は第3火曜日の15日に開催させていただきます。

今回から都合により、サロン名を「話の聴き方教室」から

「傾聴・コミュニケーション塾」に変更させていただきます。

7月は4名の会員の方々が、講師のキャリアカウンセラーを中心に

「聴き上手になってコミュニケーションを深める」というテーマで

話の聴き方のコツを勉強し、実際の場面を想定して2人1組でロールプレイングをしました。

9月からはテーマを変え、様々な場面や状況でのコミュニケーションのとり方を

練習しながら、それぞれの気付きをさらに深めていきたいと考えています。

ぜひ、この「傾聴スキル」を学んで

あなたの家族や友達との日々の会話が、もっと楽しくなるヒントを見つけてください。

 

開催日時    平成21年 7月から開始。隔月第2火曜日に開催します。

          9月は15日(火) 午後2時から4時まで

開催場所    リボーンの家 住まいの再生ギャラリー(展示場)

          近江八幡市堀上町330の11  1F土間リビング   

          ※地図はトップページ・住まいの再生ギャラリーをご覧ください

参加費     無料

定員       6名

テーマ     聴き上手になってコミュニケーションを深める

講師      NPO法人・生涯啓発「傾聴セミナー」担当キャリアカウンセラー

お申し込み方法

TEL/0748 33 3360 担当・山本までお電話で お申し込み下さい。

先着順で受け付けさせていただきます。

 

 

 

| | コメント(0)

贈与税の非課税制度を利用して賢くリフォーム

かんき建設がお届けする
“住まいのリフォーム「リボーンの家」からのお知らせです。
リボーンの家では、家や土地に関する様々な情報を提供しています。
お家やマンションを新築・リフォームする場合
まず気になるのは資金計画です。
そこで、「贈与税の非課税制度」を利用した
賢い資金計画情報をご紹介しましょう。
 
平成21年1月1日から、平成22年12月31日までの
2年間の間に限り
20歳以上の方が住宅を取得、あるいはリフォームされる際に
お父さん・お母さん、おじいちゃん・おばあちゃん
などからの資金援助を受けると、
その資金の内500万円までが
非課税になるという期間限定の制度があります。
 
親にとっては、子供や孫に住宅資金を援助しやすくなりますし
支援を受けられる方々にとっても新築やリフォームの
絶好のチャンスになるうれしいお話です。
また、ほかの贈与税の控除制度と併用することもできます。
 
これは大変助かる制度ですが、一定の条件を満たす必要があります。
どんな条件が必要なのか、詳しい内容をもっと知りたい!!
という方には、かんき建設・リボーンの家のスタッフが
丁寧に説明させていただきますので
ぜひお気軽にご相談ください。
 
「リボーンの家」住まいのリフォーム・「贈与税非課税制度」についての
お問い合わせ・ご相談は、近江八幡市掘上町にあるモデルハウスまでお越しください。
 
ご来場のご予約や、詳しい内容は
フリーダイアル0120‐31‐3721(担当・吉岡)までお願いします

| | コメント(0)

ブログメディア通信.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そもそもお家を壊さず、今あるものを大切にして暮らすこと自体

地球環境に貢献していることになるのですが、

建物や設備機材にも寿命があります。

「リボーンの家」では、リフォームによる

これからのあなたのライフスタイルに合わせた

あなたならではの暮らし方の実現、

安全性と快適性と資産価値の向上、

さらに自然の恵みを生活に取り入れる試みを続けています。

今あるものを利用して新しく価値あるものを作る。

そんな「リボーンスタイル」でリフォームした展示場にぜひ一度遊びに来て下さい。

| | コメント(0)

聴き上手で楽しく暮らす  「傾聴セミナー」のご案内

傾聴の聴とは「きく」ことです。

「耳と目を持って心で」聴くと書きます。

われわれは人の話をどのように聴いているでしょうか?

聴いているフリをしたり、聴いているつもりであったり、ということはないでしょうか?

相手はどんな事実があって、どんな思いで、どんな状況で話しているかと

積極的に聴こうとしているでしょうか?

自分の思いで一方的に判断して相手を評価していることはないでしょうか・

知らず知らずのうちに相手を傷つけている場合があるかもしれません。

人と人とをつなぐコミュニケーションを深めるために

7月から2か月に一度の割合で「傾聴セミナー」を下記の様に計画しました。

ぜひ、この傾聴スキルを学んで、あなたの家族や友達との日々の会話が

もっと楽しくなるヒントをみつけませんか?

 

開催日時    平成21年 7月から開始。隔月第2火曜日に開催します。

          PM1:30から3:30

開催場所    リボーンの家 住まいの再生ギャラリー(展示場)

          近江八幡市堀上町330?11  2Fレンタルルーム

          ※地図はトップページ・住まいの再生ギャラリーをご覧ください

参加費     無料

定員       6名

テーマ     聴き上手になってコミュニケーションを深める

講師      NPO法人・生涯啓発「傾聴セミナー」担当キャリアカウンセラー

お申し込み方法

TEL/0748?33?3360 担当・山本までお電話で お申し込み下さい。

先着順で受け付けさせていただきます。

| | コメント(0)
page top